女性一人で乗っても大丈夫?夜行バスの座席配置について

女性の一人旅でも安心できる、夜行バスの座席に注目!

バスの中で夜を明かすことになる、夜行バス。女性だけで乗車するのは、少し抵抗感がある方もいるのではないでしょうか。
そういった方々が安心・安全に乗ることができるよう、工夫を凝らしたサービスを展開している夜行バスも出てきています。
一例として挙げられるのが、女性専用席・女性専用シートです。バス自体には男性も乗車するものの、女性専用席としてエリアの一角を使っているため、隣を見ると女性の顔ぶれが並んでいるなど、比較的安心して過ごすことが可能です。
また、夜行バスの車両一つを丸ごと女性客のみとした、女性専用車両を設けているバス会社もあります。前後左右は全て女性が利用している安心感を得られる、嬉しい旅となりそうです。

女性向けサービスが充実している夜行バスも!

女性専用席や女性専用車両を確保している夜行バスの場合、女性向けサービスの嬉しい充実度にも注目しておきたいところ。
例えば、座席には低反発シートを採用していたり、小さな枕で寝やすさを整えてくれたりといった、夜の時間を快適に過ごせる設備がある場合もあります。シートそのものの柄を可愛くしているバス会社もあるようです。
また、歯ブラシやスリッパなど、アメニティを用意されていることもあります。そしてスマホ充電に欠かせない、USBコネクタなどがあることも。
さらに、お化粧直し用のミラーが各座席標準装備であったり、足元を温める設備があったりと、女性専用席・女性専用車両ならではの、自宅で寛いでいるかのような環境が用意されている夜行バスもありますので、予約の際に調べてみましょう。